今の想い

 何度もBlogを更新しようと書いた。でも違和感が残り公開できなかった。

なんかしっくりこない。自分の冷静さが嫌だった。
深夜一人になると、この未曾有の出来事の前に、ただ泣くだけだった。
そんな感情の高ぶりも、情報の洪水に侵されて、非日常が日常となり、冷静になってしまう。都会にいると、感じるのが難しい。自然のなかにいれば感じられるのに。感じようと心に熱をもたなければ、頭だけのロボットになってしまう。
想いのない綺麗な言葉を書いたって、人の心には本当には届かない。
文章には限界があるけど、想いが乗っていたら伝わる。
今はただただ、とても悲しい。
理由なんてどうでもいい。この先なんてどうでもいい。
この地震のことを想うと、涙がでてくる。
もっと生きたかっただろうに。
思い出を作りたかっただろうに。
被災者でないから本当のところはわからない。
ただの自己満かもしれないが、そんなこともどうでもいい。
悲しい。今はそう感じている。

「今の想い」への3件のフィードバック

  1. 僕も同じ想いです。
    先日、日本の将来に対する危惧をコメントしましたが、
    思わぬ形で、またより早く降り掛かり、この一週間は
    激動なものとなりました。
    自分も、より現場に近い所で、被災された方々へのお力に
    なりたいという強烈な感情が生じましたが、おっしゃられる
    ように情報の洪水に侵され、多角的な思考になってしまい、
    一周して、結局いま自分にできることは自分の持ち場に戻り、
    気を引き締めて、目の前の仕事をこなすことなのだと
    言い聞かせています。
    僕にとっては、今回の出来事は過去にするにはまだ早いと
    思っているので、そのことを強く念頭に置きながら、
    人類のために少しでも貢献できるよう鍛錬していく次第です。

  2. 震災、原発のこれから発生する状況を、先日広島出身のドクターに伺い早く東京から帰す事を薦められました
    今日は被災地に向かう自衛隊の方にチェルノブイリやロシアの原潜解体の時、体内被爆物質を排出する効果の有るデータ録りしたパウダーを一人分送りました
    娘にも必要な数量を発送します
    息子とご縁の有る方で必要と思われる際は、息子にご連絡ください取り纏めて東京へ発送致します

  3. この度の東日本大震災で被災された皆様、
    およびご家族やお知り合いが被災された皆様、
    心よりお見舞い申し上げます。
    皆様のご無事をお祈りしております。
    私に出来ることで支援して生きたと思います。
    がんばれ、日本!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です