BLOG IT! from スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)

ふとしたキッカケで、文章では読んでいたジョブズ氏のスピーチを
映像で見た。字幕入りで(^^)スタンフォード大学の卒業式での
スピーチです。節目で見ると改めてやる気になりますよ。

映像より、文章がよい人は以下でどうぞ。
スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)

スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)

「BLOG IT! from スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)」への6件のフィードバック

  1. すばらしいスピーチですね。志の高さにうたれますね。
    S・ジョブスの話を生で聞くのは、実ははじめてのことでした。
    ちょうど最近、受験生のお子さんをもっているかたと、
    「大学を出ることがすべてではないですよ。
    好きなこと、自分が心から喜ぶ仕事(道)を選択したら、
    それが一番の道ですよ」
     と、かなり無責任な発言のようでありながら、
     それを実践し続け、特に最近それを実感していたこともあり、
     つい、そんなお話をさせて頂く機会がありました。
     そしてまた、よりご紹介しやすいひとつの例をお知らせいただき感謝です。
    ぜひ、機会あれば私もブログでご紹介させて頂こうと思います。

  2. 読ませていただきました。
    素晴らしいスピーチですね。
    何度でも立ち上がるハングリー精神、見習いたいと思います。

  3. こんにちは。
    卒業スピーチ、最近気になってて。
    私の周りで少し話題になってたんですよ。
    初めて最初から最後まで聴きました。
    素晴らしい!!ですね。
    私のブログにも貼らせていただきました☆

  4. 実践してきた人の言葉は重いですね。
    日本人でも感動スピーチあるとおもうのですが、
    なかなか伝わってこないのが残念です。
    どなたかご紹介ください!

  5. 卒業に贈るジョブスの言葉

    「“好奇心”と“直感”に従って得てきたものが あとになって、貴重な価値のあるものになる。」「あの時、ドロップアウト(退学)していなかったら、 そのドロップイン(貴重な寄り道)はしていなかった。」スタンフォード大学での卒業式での名スピーチに、退学がいい経験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です