自由きまま

自由きままに生きるというと、人は無責任な人間だとおもうのでは
ないでしょうか?
ほかの人のことを考えてない不埒な人間だとか
大人になりきれない子供だとか。
自由きままにも二つあるのだとおもいます。
エゴからくる自由きままさと、
愛からくる自由きまま。
エゴからくる自由気ままは、
周囲に問題が起きてくるのですぐ自覚することが出来ます。
問題が起きるようなら、それはエゴからきているのでしょう。
愛から起こる自由きままには、
祝福が起こるのではないでしょうか。
自由とは、自らに由ると以前触れました。
自らに起因する振る舞いが自由といえますね。
人の本質は愛だとおもうので、
本質から振舞えば自然と愛が湧き出るのではないかと
おもいます。
違いをわかるためには、まず自由きままにしてみては
いかがでしょうか?
間違っていたら、問題がおきます(^^)

「自由きまま」への2件のフィードバック

  1. 尾関さま。
    ありがとうございます!!
    お忙しい中、こんなにステキなお返事?を頂けるなんて・・・。
    ホントに感激です。てか、びっくりです!!
    改めて尾関さんの人柄に触れた気が致します。
    でも・・・。やっぱり難しかった^^;
    「自由気まま」になることが少なくなると、
    自分のホントの声がなかなか聞こえなくなりますね。。
    ので、1日寝かせてゆっくり考えてみました。
    桜を見ながら・・・。
    はい。
    「自由気まま」にやってみようと思います♪
    大いなる愛をもって。
    ホントにありがとうございます!!
    ・・・ぢつは、愛の告白をしようか迷ってただけなんですけどね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です