「沖縄」カテゴリーアーカイブ

ボランティア募集!!

はーい。皆さん元気にやってますか?
最近、お気楽返上でやっております。お気楽狸がついていたのですが
どこかにいってしまったようです。いつか戻るでしょうが。
さてさて、Birth稲穂をできるだけ早くOPENさせるために
ボランティアを募集します!!
豊かな大自然
龍が住む滝
光と風の谷
森林浴
ミステリーサークル。
こんな場所で、愛ときっかけの場所「稲穂Birth」作りを
一緒にやりませんか?
条件詳細は応相談で!!
ご応募はコメントにメールアドレス書いて投稿してください。
アドレスは私にしか見えないのでご安心を!

なぜ沖縄をテーマにしているか?

最近、沖縄でやろうとしていることをどうしたら上手に表現できるかを
思案していたのだが、本当にこれが難しい。
ただのリゾートといった事業をやるということではなくて、
もっと根源的で人として大切な思いやり・愛に通じることなのです。
「本当に大事なことは見えない」と星の王子様もいいましたが
見えないことを伝えるのは難しいですね。
本来は簡単で、ハートを開いて話せばすぐ伝わることです。
が、都会にいると頭脳によるガードができていて、またそれがないと
生きるのが難しくなっているので、ガードをどう解除して伝えるか?
一つ思ったことは、事実をまず共有できてないこと。これは私も
そうであったので、沖縄が置かれている事実を知ったら考えが
変わるのではないかな。
「国土面積の約0.6%の沖縄に在日米軍専用施設の約75%が
いまなお集中している」ことの異常さ。異常が常態になり
感覚が麻痺している都会の人々。
沖縄の歴史と課題がまとめられたページを見つけました。
上記の文章もここから引用したのです。
一部転載しましたので、是非全文を拝読していただきたい。
米軍再編と沖縄
http://www.asahi.com/ad/clients/waseda/opinion/opinion190.html
沖縄の基地問題は日本全体の問題ではないのか?
 2000年7月、沖縄サミットの取材で世界中からやってきた多くのジャーナリストたちが、沖縄の米軍基地を見て一様に驚いた、「何で日本のこんな小さな島に巨大な米軍基地が集中しているのか?」と。今年5月、沖縄の現状を視察した国連特別報告者のディエンさんは、「基地は沖縄に対する差別だ。日本政府に改善を勧告したい」と述べた。過酷な沖縄戦以降、半世紀余にも及んで沖縄に過重な負担を背負わせ続ける日米安保体制と米軍再編の問題点について、ひとりでも多くの日本人に考えてほしいと思う。
 前述の代理署名拒否で日本政府から起訴されて被告席に立った大田知事は、最高裁の法廷でかつて、次のように問いかけた。「沖縄の基地問題は、単に沖縄という一地方の問題ではなく、日本の主権と民主主義が問われる、すぐれて日本全体の問題ではないでしょうか」と。

沖縄文化論


行き帰りに読んだのですが、言葉に出来なかった、沖縄で感じたことを
美しい表現で記してくれています。岡本太郎はすごいですね。書かれた時から
数十年経っていますが、本質は全く色褪せていません。一部転載しますね。
「現代生活のカレンダーによって画一化され、コマ切れにされた時間とその連続。
自然に対する畏怖と歓喜をうしなって無感動に測られる空間。そおような生の
条件とはまさに異質だ。
そして、それがかえってわれわれ日本人の根源的な生き方にふれてくる。
現代日本は己の実体を見失っている。こういう根源的な時間と空間を
どのように現代と対決せしめるか、ということが実は日本文化の最も本質的であり、
緊急な課題なのではないだろうか」
いくつも紹介したい文章があります。
是非、沖縄に興味が沸いた方はお読みくださいませ。
沖縄を通して、日本及び現代について示唆を与えてくれています。
お会いしたかったなぁ。
岡本太郎氏と同じ日本人であることに、誇りを感じました。

沖縄便り

また沖縄に来ています。今年から繋がった不思議なご縁で
沖縄から国造りをはじめます。その全貌は徐々に明らかに
なっていくかとおもいますが、今までの活動がすべて繋がってくると
見えてきました。
沖縄は、原始日本です。琉球魂にこそ、大和魂を感じました。
論理と情緒、そのバランスを、東京と沖縄をつなぐことで
実践できると確信しました。
今日をきっかけに、生まれ変わる決意です。
やさしさと甘えの履き違えをしていました。
今後、世の中に残していくべきもの、消していくべきもの
その見極めをしていくのが私の仕事です。
修行しながら極めたいと思います。
ぴんと来た人は、まず沖縄の選ばれた地にきてみてください。
受け入れ態勢は整ってきました。

開拓の様子

一体どんな感じなのか、写真でお伝えいたしまーす。
さーこれから現場いに行くぞー!ってところ。
稲穂0409_DSCF0020
稲穂 posted from フォト蔵
ガリガリやってまーす。
HIMG0027
HIMG0027 posted from フォト蔵
おまけ。小さいマシンでまず練習。
HIMG0005
HIMG0005 posted from フォト蔵

背負っているもの

今週末も、沖縄に出かけてきました。
今回は知人を紹介するのが主な目的でしたが、
引き続き現地の方にご案内いただき、
素晴らしい人々と場所を巡ることができました。
しかし、前回より更に理解が進んだゆえに、
無邪気に素晴らしさに感動できなくなりました。
素晴らしさの裏にある、一言で言えば「苦悩」を
知ってしまったからでしょう。
過去のしがらみに取り付かれ、肯定的な未来を
自力では描けなくなっているように見受けられました。
家族、会社、地域、国、それぞれレベルは違えど
皆、何かしらを背負って生きています。
一時的には逃げるのが簡単です。逃避。
安易な道を選ばずに立ち向かおうとする
勇気のある方を尊敬します。
自分はまだまだ、軸がしっかりしていないなと
そういう方々を拝見して感じました。
じっくりと消化していきたいと思います。

沖縄

NPOのアート団体クーピーの紹介で
沖縄に先週でかけていた。
D1000223
D1000223 posted from フォト蔵
このようなアートを障害者たちと作ったりしているのですよ。
そして、クーピーの理事は沖縄の名士が多数参加しています。
メンバーも、気さくで良い人ばかりで、すっかりお世話に
なって帰ってきました。
今後、沖縄と一緒に何か仕掛けていきたいなと
考えています。ビットバレーの次は、沖縄で仕掛けたいな!と。
沖縄の最高の聖地も巡ってきました。斎場御嶽です。
ここはなんと世界遺産なんですねぇ。
右側のアルバムでちらりとでていた風景の場所は
ここでした。ご興味があれば是非お出かけください。
D1000224
D1000224 posted from フォト蔵
D1000227
D1000227 posted from フォト蔵
D1000228
D1000228 posted from フォト蔵