概念

2008032411350820080324113508 posted by (C)ふぁーふぁ
沖縄に毎月誰かしらかを連れて行っている。
共通するのは、何かおかしい!自分を変えたいと感じていること。
日常の中に居ては、普段自分が抱えているものに気付きづらい。
普段我々が空気の存在に意識しないのと同じだ。
水の中に入ったり、非日常になることで空気を意識する。
東京から沖縄に行き、非日常を体験することで、
自分の普段蓋をされている概念に気付くことが出来る。
人は自分のことが実は一番わかっていない。
自分を深めるには他者の協力が欠かせない。
人は一人では活きていけない。
自分を制限している概念を解き放ち、新たな道を創り出そう。
限界を超えていくことは、実は意外と簡単なことだったりするもんだ。
自分を深める階段を降りてみませんか?

「概念」への9件のフィードバック

  1. こんにちは。
    自身は沖縄に伺わせていただく度に感じているコトがあります。
    非日常と感じることを手放しました。
    特別な場所やコトなどと抽出する行為が、想わぬ意識の境界線をひくものだと。
    依存を受け付けない土地、冠を排除する土地、人間は等しく自然のなかに在る土地……、現代の歪みを淘汰していく場所、
    これらを気づかせてくれたすばらしい場所、と感じています。
    makiki拝

  2.  こんにちは♪
    写真の場所が気になって、気になって…
    差し支え無いようでしたら、教えて下さい。φ(・ェ・o)
     沖縄移住19年…
    沖縄が日常になってしまいました。
    私も『何かおかしい!自分を変えたい。』と思う日々です。

  3. 確かに日常と分けることにより境界線は生まれますね。
    かといって、いきなり日常に瞬間生きることは難しいでしょう。
    この場所は、読谷村にある楽園cafe RAINBOW BRIDGEですよ!http://www.niji-kakehasi.com/

  4. はじめまして、金森秀晃といいます。
    私は
    東京・飯田橋でリラクゼーションサロンFee’zを経営し
    その他、スクール事業や物販事業などをやっています。
    経営者・カイロプラクター・講師・ファンドマネージャーと
    肩書きはいろいろ持っているのですが
    まだまだ未熟者です。
    同じ立場の経営者の方のブログに触れて
    たくさんの情報を吸収し、勉強していこうと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  5. 親友が、明日、読谷村に向けて出発します。 移住するのです。 沖縄の自然から生きる力を得ているみたいです。 そんな生き方もあるのかな、と。

  6.  写真の場所有り難うございました。
    行ってみたいと思います♪
    読谷…大好きです。
    『七色の風』はご存知ですか?なかなか良いですよ。(*^^)

  7. Leeさま、七色の風は知らないですね。検索したら、湯布院にそんな施設がありますね。関係あるんですかね。
    luireさま、読谷村に移住するお友達に、レインボーブリッジのことご紹介くださいませ。宜しくどうぞー。

  8.  度々お邪魔します。
    『七色の風』は読谷村にある、カフェレストランです。
    カデナ辺りから、そう遠くないのに大自然に囲まれている。
    知る人ぞ知る(?)癒される場所です。
    お写真の『楽園cafe RAINBOW BRIDGE』さんと似ているかもしれません。
    地元の方の経営だったと思うので、湯布院とは無関係かと…
     ところで『Birth稲穂』さんのレストラン営業はしていますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です