BLOG IT! from 11万6000人結集 検定撤回要求 琉球新報~沖縄の最新ローカルニュース

11万6000人結集 検定撤回要求 琉球新報~沖縄の最新ローカルニュース

11万6000人結集 検定撤回要求 文部科学省の高校歴史教科書検定で沖縄戦における「集団自決」(強制集団死)の日本軍強制の記述が削除・修正された問題で、29日午後3時から宜野湾市の宜野湾海浜公園で開催された「教科書検定意見撤回を求める県民大会」(同実行委員会主催)には11万人が参加、宮古、八重山の郡民大会も含めると、県内外から11万6千人(主催者発表)が結集した。 1995年10月21日の米兵による少女乱暴事件に抗議する県民大会(宮古、八重山を含め9万人)を上回る復帰後最大の抗議集会となった。

すごいエネルギーです。
県民の10人に一人が参加したともいえる動員数ですよ。
これだけの人が感じて動ける県民性は素晴らしいです。
考えて、動かなければ何も起こらないですから。
このエネルギーを東京に伝えたいです!
感じたい人は、イチャリバに是非きてくださいね。
次回は、10月21日に西麻布Birthで開催します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です