神との対話

神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
本書より紹介。

人生のすべては、自分の表現であるべきだ。事実、人生とは
そういうものだ。いきあたりばったりの表現にしておくか、
自分が選択する表現にするか、それはあなたが決めればいい。

自分が選んで生きる人生、それは意識的な行動からできあがる
人生だ。いきあたりばったりの人生、それは無意識の反応だけの
人生だ」

自分で望んだような人生になる。誰のせいにも出来ない。
一瞬一瞬が、自分はどのような人間かを宣言しているのと
同じだ。毎日の選択を自分らしく創造していくことが
人生の充実につながる。

「神との対話」への3件のフィードバック

  1. 沢山本呼んでますね。
    尾関さんの読んでる本、いつもブログ見て参考にしてます!
    楽しみにしてます!!

  2. 最近は結構同じ本を何度も読み直しています。
    神との対話は何度読んでも発見がありますよ!
    総裁選ですか。
    政治をつまらなくした原因は、
    我々にもあると自覚するために、茶番のような
    ことを繰り広げてくれているのではないでしょうか。
    どうしたら面白くなるか
    各自が考え行動することによって、
    もっと政治が面白くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です