私という意識

最近、自分がやるんだという意識に囚われ過ぎていたようだ。
役割分担や他人の気持ちを思いやる余裕に欠けていた。
私が!という意識が出すぎていた。
自己反省の為にシュリシュリさんの言葉を紹介する。

あなたを囲っている防壁すべてを打ち破り、自分が祝福されていると感じなさい。これはあなたが取るべきただ一つのステップです。あとはすべて自動的に起きることでしょう。
「私は祝福されている」という深い感覚は、人生におけるあらゆる障害を克服する助けとなります。それはあなたに勇気と自信を与え、恩寵が注がれる入り口となります。
自分が祝福されていることを一度認識すれば、すべての不平不満は姿を消し、不安感もなくなり、愛されていないという気持ちも消え、愛を求める願望も消えていきます。
祝福されていることを認識できないとき、自分がやっているという気持ちがでてきます。もしあなたが人生を変えたいなら、祝福されているこを感じなさい。特に智恵の道を歩む人々にとっては、祝福されていないと感じるどんな理由もあり得ません。
ですから、あなたが祝福されていることを感じ、本来の自己(Self)への最初の一歩を踏み出してください。
シュリ・シュリ・ラビ・シャンカール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です