金の匙 銀の匙

人生の具合はいかがですか?(このフレーズ気に入ってます)
さて、このたびご縁がありまして、本を出すことになりました。

「金の匙 銀の匙」
http://www.eijipress.co.jp/guide/0506.php
童話仕立ての一応ビジネス書扱いになってます。
発売日は、11/4となっております。
宜しければご覧になってくださいませ。
LIBRO東池袋店では、本日から先行販売されております。
そして、下記のイベントも開催してもらえることになりました。
LIBROさまありがとうございます。
お近くの方は是非冷やかしに来てくださいませ。
LIBRO東池袋7周年特別企画 尾関茂雄 出版記念講演会
 
 日時  :11月11日(金) 午後7:00~8:30
 会場  :LIBRO東池袋店 CafeLIBRO
 参加費 :2,000円(ワンドリンク付・税込み)
 定員  :50名
 整理券 :レジカウンターにて販売中
 お問合せ:LIBRO 東池袋店 03-5954-7730
Ps:現在のところ、楽天Booksだけ予約できます。
宜しければご利用くださいませ。
http://item.rakuten.co.jp/book/1793826/

「金の匙 銀の匙」への1件のフィードバック

  1. 100年に一人はこんな人物も出るんだなと、自分のことも考えながら深く思います。今後のことが豊かな可能性として感じられます。尾関君のことを思うとなぜかジミーカーター元大統領のことがしきりに気になります。いつか彼にも会うかな。人気や話題は70数日、人生も手の幅くらいなものでしょうが、愛にすがる幼稚園児は人々に笑みを与えます。
    もえさんのことこのページで読みました。末永い何かの活動がされればいいですね。もうお考えでしょうけれど。
    11日都合がつけば参加します。50人に入れないかもしれませんが。「銀の匙」懐かしい響きです。中勘助ずいぶん読みました。さすが図書委員長!
    戸邉治朗 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です