時間がない

時間がないという言葉は好きではない。
そういえば、昔このことについて書いたなーと読み直してみた。
再掲。2001/5/15のニュースレターでした。
■時間がない?
「人間というものは、非常に時間を消費するものであり、そして大
部分の人間は時間の浪費家でもある」ドラッカー
さてさて職場でよく、
「時間がない」という台詞を耳にしませんか?時間がないのは自分
だけでしょうか?多くの人は浪費しているとドラッカーは言ってい
ます。時間がないと言うのは、問題ではなくて状況だと私は教わり
ました。状況はどの会社にも存在します。時間がないのが問題では
なくて、時間がないと感じさせている何かしらの問題があるのです。
稀に本当に時間が足りない場合も勿論ございます。
私のコーチによると、時間がないという人の8割は優先順位がつい
ていない場合が多いと言います。
自分が本当にしたいことをしている場合は、やればやるほどエネル
ギーが沸いてくるために、時間がないと思うことがないと。それに
引き換え、やらなければと思ってやる仕事の場合は、時間がないと
いうフレーズがよくでてくる場合が多いようです。
一般的な人であれば、やりたくないことをやる余裕はあまりないで
すよね。時間がないなと思ったときには、そのToDoは本当に価値あ
ることなのか自問してみると、自分にとってそのToDoがどんな価値
を持っていたのかがわかります。お試しあれ。

「時間がない」への1件のフィードバック

  1. 「時間は作るもの」なんて、よく聞きます。
    スケジュール帳とにらめっこすると捻出されますよね。
    「いそがしい」と答える人は、スケジュール帳を見ずに答えることが多いです。悲しくなります。
    僕はやりたいこと、行きたいところがいっぱいあるので、海外旅行の荷物のように時間のパッキングを繰り返しています。
    印税収入や権利収入は、時間を与えたときに、時間を有効に使える人しか、もらえないらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です