本源的な秘密

もうかれこれ10年以上PCを使っているが、
画面の文章を読んで涙を流したことは今日が初めてだ。
昨日、「コンスタンティノープルの陥落」を読んで感傷的だったのだろうか?
それとも、映画「ビックフィッシュ」の父親の愛に影響を受けていたのだろうか?
理由はわからないが、今日生きていたら誕生日であった和尚の言葉に感動したのである。
最後まで読む前に涙が溢れ出し、最近もやもやしていた気持ちが大分整理された。
最近特に愛がないと自覚していたので、ご迷惑をおかけしている周囲の皆様ごめんなさいでした。
感動のきっかけをくれた三木さんありがとうございます。
近日お話をお伺いしたく思います。後でメールします。
和尚の言葉を伝えてくれた三木さんのBlogはこちら
http://blog.livedoor.jp/anandtao/archives/10527606.html

「本源的な秘密」への2件のフィードバック

  1. 覚醒したマスターは私心という曇りの消えた鏡です。
    和尚の言葉は読む人の心を映し出す。
    尾関さんは尾関さんの本性を曇りなき鏡で見たのですね。
    合掌

  2. 世界人類が平和でありますようにー われ即かみではないけれど(なぜなら、わたしには個我jivaがあるから)いつかは、オーシャニックな意識の大海に至れるかもしれない。プレムタオと尾関さんの出逢いに幸あれ 爺婆ん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です