fa-fa.com The way of every day and a bodhisattva

fa-fa.com
Archive for 1月, 2010
情報が出てくるときには飽和状態

世界の投資家にとって、ドバイは堅実な花形投資先であった。その逆に、北朝鮮はハイリスク・ハイリターンの投資先であった。投資とは、そのリスクの大きさによってリターンが決まってくるものだ。 しかし、昨今では投資家からのファンド […]

北朝鮮のデノミとドバイの崩壊

昨年12月の初め、北朝鮮が通貨切り下げ(デノミ)を行った。一世帯あたり15万ウォンまでしか交換できないことになり、それ以上持っていた者はすべて失った。これは、国民の隠し資産や不正蓄財の富を没収する意図もあったが、北朝鮮国 […]

運命と宿命の出会い

人生には、運命と宿命がある。自分で変えられるのが運命。変えられないのが宿命である。人生のスタート地点は宿命で決まる。アジア人とか日本人とか男か女とかである。 人生が始まり、宿命のターニングポイントがある。いつそれが起こる […]

日本航空破綻に見るヒトとモノの本質

日本航空の出来事は何を意味しているだろうか?これはとても重要な信号だ。この信号が意味していることを考えてみよう。 JALは私にとっても思い入れが深い会社である。親戚、友人、知人と関係者が多数いるし、飛行機といえばJALだ […]

占いの功罪

占いが好きな人は多いだろう。古今東西、あらゆる時代で占いは活用されてきた。戦争から恋愛までその守備範囲は幅広い。かくいう私も昔から占いにご縁があって、学生時代に関係した会社は、占いコンテンツ制作会社の草分けだった。今では […]

オウムの時代背景

過去の歴史を調べると、いつも歴史的大事件の背景には時代魂の存在が影響している。先日、六本木にてある有名なジャーナリストの方と「時代と魂」の話になった。その話を書こう。 1980年代後半、日本中がバブル経済に狂っていた。誰 […]

菩薩シザーハンズ

映画「シザーハンズ」は我々の世界すべてが表現されている。 如来、菩薩、菩薩道を歩もうとする人間、大衆、悪霊、ユタ。 シザーハンズでいえば、お城に住んでいた博士が「如来」である。博士は一見「手がハサミ」という化け物を作った […]

新世紀エヴァンゲリオンの秘密

2010年が始まった!今年はさらに激動の時代となり変化が加速するだろう。今の時代のピークである2011年に向かって突き進む年だ。我々が生きている時代は、とてつもない時代なのだ。有史以来の変化が起きているといっても過言では […]

最近のコメント
アーカイブ
Tweet Blender
nukeycoreHideki Handa
@nukeycore:
狐と狸の化かし合い | 日々、菩薩の道 http://t.co/k22bOGZ33X #Zenback @ozekishigeoさんから
42 months ago
masato_yguchi山口正人
@masato_yguchi:
本気とはなにか? | 日々、菩薩の道 http://t.co/X30fCIDiJG #Zenback @ozekishigeoさんから
46 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
「大きな問題が、それに匹敵するくらい大きな解決策で解決されることはほとんどない。むしろ、数週間、ときには数十年間の小さな解決策の積み重ねによって解決されることが多い。この非対称性こそ、分析好きが裏目に出やすい理由なのだ。」 チップ・ハース&ダン・ハース
48 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
シンクロニシティ: いわゆる偶然の一致が起こると、ただの偶然だと思ったとしても、何かしら少しは意識するのではないだろうか。それが意味するものは何なのか、わからないことが多いに違いない… http://t.co/V5P7Kh4g19
48 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
"カネで計れるものだけを追求していったら、カネでは計れない価値が失われる。ここに近代的な市場経済からはみ出してしまう農業の真の姿がある。" http://t.co/UVgXcRXmtq
48 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
「沖縄人を日本人化しようとすることそのものが、沖縄は日本ではないという端的な時事を明るみに出してしまうのである。少なくともそこでは、沖縄と日本との、文化的、歴史的、経済的、社会的、政治的なあらゆる差異が、むしろ拡大されてしまうのである http://t.co/myBuyGdboo
48 months ago
RSS 日々、菩薩の道
  • 私は何をしているのか? 2017年3月15日
    私は何をしているのか? | fa-fa.com こちらで更新しました。  
  • 42歳の抱負 2016年11月16日
    今年は海外に多く出ておりました。先日は、やっとジャマイカ、キューバにも訪問することができ、また新たな知見を得る […]
  • Six Degrees of Separation 2016年4月1日
    節目の季節ですね。出会いと別れ。出会って初めて気づくこと、別れて初めてわかることがあります。私は特に感じないと […]
  • 四十九日法要 2016年2月29日
    去年から近しい人の死が続いておりました。母と仲の良かった叔母と、そして母の忌明けとなりました。いつも気を使って […]
  • 選択とバランスの間 2015年6月23日
    戦後70年目、節目の年の慰霊の日がやってきました。6月は私にとって色々と因縁深い月で、今年も機会に恵まれて貴重 […]
  • 雑華厳飾(ぞうけごんじき) 2015年4月5日
    本日は、仲間会という入社式と懇親会のような会に御呼ばれしてきました。会の主催者は手技道という、表向きは施術院で […]
  • 奇縁曼荼羅 2015年3月30日
    世の中には面白い人や、数奇な運命を生きている人がこれほどいるんだと驚く毎日を過ごしています。保江邦夫さんという […]
  • 祝你生日快楽 2015年3月23日
    万葉集を読んだことがある人は少ないでしょう。山部赤人が読んだ歌で、 「我も見つ人にも告げむ勝鹿の真間の手兒名が […]
  • 人間関係のカギ 2015年3月1日
    世間では大塚家具さんの親子の騒動が話題になっていますね。父と娘が会社方針の違いで争っている報道をみました。そこ […]
  • 大海の波打ツ如シ 2015年2月25日
    またこの季節がやってきました。なぜか、226事件のことは必ず思い出すのです。きっと前世で関係していたのかもしれ […]