剣山とエンジニアリング

三井物産戦略研究所所長のお話。気になったメモ。
・日本の不備
日本は技術では素晴らしいものをもっている。
しかしながら、戦略的にそれらを活用する大局観にかける。
ビジョンを描くのが下手。
例えるならば、花は揃ってるのに並んでるだけで
生け花をするには、剣山が必要。剣山の役目が政治なのに不在。
・今後何で食べるか?
サービス業だけでは国は成り立たない。この先何で飯を食べていくか?
例え話、
世の中がすべてサービス業である靴磨きだけでは、成り立たない。
誰が靴つくるのか?靴があっての靴磨きであると。
・今後必要とされる力は?
問題解決型の情報収斂力。一言で言えば、自分で情報を集めて
知性にする力。インフォメーションからインテリジェンスかな。
意訳。
・情報とは?
情けに報いると書いて情報。
人の心に飛び込むことが必要。
本当に大切な情報は人伝。
ネットワークのない人には情報集めは無理
・現代若者の課題
今の人は孤独に弱いと。分裂症気味であるので
個の確立が必要かと。

院生の一日

全く学校にいっていなかったのだが、さすがに学期末ということで
いかねばとおでかけ。
今日は、前回授業を受けて興味深かった授業と
他に2つでて、最後の授業の打ち上げでBirthをつかってもらい
充実院生Dayだったよん。
授業でメモをいくつかしたのですが、今日のところは眠いから
また今度。

クレイジーさ

私はすぐ忘れてしまうほうである。
どうやら、脳の容量に問題があるのか、すぐにフォーマットされてしまうのだ。
悪かったことはなおさら消えやすい。お陰で、良い思い出ばかりで苦労したことが
ないように思えて幸せである。たしか、色々あって苦労談義とかを講演でしたいもの
なのだが、覚えてないのである。
で、忘れてしまうことはそれだけではない。もっとユニークでいたい!という
「想い」さえも忘れてしまうくらい怠惰なのだ。魂からの叫びじゃないからだと
人はいうかもしれない。
最初から陶酔できる人は羨ましい。私は基本冷静で合理的なので
上手に自分を誘導し、信じ込ませなくてはならない。
しばしば、なりたい自分像からずれていってしまうのだ。
もっとクレイジーでありたいなぁとアップルのCM文句を見て思ったのは
何回だろうか?
ふと気付くと、至極真っ当な方向にビジネスも人生も流れている。
うーん、面白くない。また退屈してしまう。悪い循環だ。
もっと弾けないと自分がやる意味ないよなーーーーー。
青年の主張でした。

アカデミーヒルズ

六本木ヒルズの49Fにあるアカデミーヒルズは、会員制のスペースだけど
会員じゃなくてもばれなく使えそう。人がごみごみしていて、確認しづらいからね。
眺めもいいから穴場SPOTかもー。デートにどうぞ。
打ち合わせに私はいきましたが。
ここ最近の日記を見て悩んでるの?と思われた方もいたようですが
全然そんなことなく、自分的には長期もやもやがなんだか晴れそうな予感が
しています。わーい人生楽しいな。
Ps:東京一週間の掲載記事についてはノーコメントでお願いします(^.^)
 間違い結構ありますが、気にしないで下さい。

今日は思うところがあって、過去を振り返っていた。
ずっとPCで日記をつけているし、メールは過去のまま残っているので
ここ6年くらいは臨場感を持って思い出せる。
こうした安心感があるから、最近忘れっぽいのかも。
バックアップがあると思うと、頭に入れなくてはと思うわないのだろう。
コピー機もなく、模写するしかなかった時代には、本の内容や出来事を
頭に刻み付ける能力が今よりは高かったのだろうな。
おれは、本当に良い人に囲まれて生きてきた。
面白かったり、為になったり、いろんな意見、感想をメールでもらったり
話してきた。そうした行為を経て今があるわけですが、気付くのは自分のエゴ。
独善が多いのです。お恥ずかしい。自分勝手に振舞ってばかりで
少しは成長したとは思うのですが、根はあまり変わらないようです。
今はもう音信不通の方が、送ってくれた詩を転載します。
 歌とかたち (Lied und Gebilde)
ギリシャ人は粘土をこねて
もののかたちをつくりあげ
手でこしらえた自分の子を見て
すっかり恍惚してしまう
それにしても ぼくたちの歓びは
ユーフラテス河にとびこんで
ながれの元素のなかで
あちこち漂うことだ
こうして心の火を消せば
歌がひびき出すだろう
詩人のきよらかな手が掬えば
みずは水晶の玉となる
          ヨーハン・ヴォルフガング・ゲーテ      

寒中お見舞い

年賀状を頂いた皆様、申し訳ございません。
目下鋭意製作中でございます。
今までの受身の姿勢を改め、少しだけ攻めに姿勢を移し
ご無沙汰している方々に送ろうと思います。
受身でも、いろんなお話を頂けるのは、本当にツイテいます。
今日も、大変良いことがありました。公私共に。
会社はまだまだこれからですが、一見どうしたらよいかわからない、
ほっといたら不安だーというのが、なにやら楽しくなってくるのが不思議です。
皆様にも幸せが降り積もりますように!

Any

最近の気分。ミスチルさん代弁してくれてありがとう。
今 僕のいる場所が探してたのと違っても
間違いじゃない きっと答えは一つじゃない

何度も手を加えた 汚れた自画像にほら
また12色の心で好きな背景を描き足していく
いろんなことを犠牲にして 巻き添いにして
悦に浸って走った自分を時代のせいにしたんだ
「もっといいことはないか?」って言いながら
卓上の空論を振り回してばっか
そして僕は知ってしまった
小手先でやりくりしたって 何一つ変えられはしない
今 僕のいる場所が望んだものと違っても
悪くはない きっと答えは一つじゃない
「愛してる」と君が言う 口先だけだとしても
たまらなく嬉しくなるからそれもまた僕にとって真実
自分のスタイルが強すぎて、殻に閉じこもっていたばかりだったような気がする。
自分ですべきこともしてなかったのだなぁ。自己嫌悪も多々あるけど、
自分には正直でいたい。必要であれば、そういう出来事が起こるはずと
最後は自然のご縁任せにしてしまう。
どの道も面白そうで困る。何でもしてみたいのにーーーー!!!!

アケマシテオメデトウゴザイマス

今年は波乱な幕開けでした。かつて一度も迎えたことのない試練の年になるかも
という予感を感じながら、海外で年超えしてきました。
ここ何年か自分のスタイルが強すぎて、成長の度合いが低かったことへの
警告なのかもしれません。今年は、いままでしてないことに挑戦して
止まっていた石を転がそうかと思います。
30にして立つ ということで、今年は会社も立たせるぞー。