fa-fa.com The way of every day and a bodhisattva

fa-fa.com
沖縄
私は何をしているのか?
私は何をしているのか?

久しぶりに以前紹介した、次世代金融講座に参加してきました。今回の講座のテーマは、「行動理論」。新たに動き始めた私にとって、とてもタイムリーな講座となりました。進化し続ける講座ですので、同じ形でいつまでやるかわかりませんね […]

復帰ではなく、出発の日だ

 今日は沖縄の本土復帰の日だ。41年経った。沖縄を取り巻く環境が加速度的に変わりつつある。つい最近の橋下氏の発言は、普通の感覚で言えば軽率だと思える。普通でない感覚で見れば、軽率だから神輿には最適だとなる。軽率 […]

裏方の時代

 9日に沖縄では県民大会があった。約10万人が参加したという。本島の人口が約120万人なので、人口比では高い参加率だ。東京でいえば100万人規模のデモがあるのと同じだ。311の震災でさえ風化しつつある本土では、 […]

自分が原点になる覚悟

 沖縄は旧暦でお盆を迎える。1日までお盆だったのだが、島のあちこちでご先祖様のことを意識する時間になる。エイサーなども若者たちが格好良く踊っている。生活に密着して祖先崇拝が守られているが、そんな沖縄でも年々おざ […]

時代とタイミング

とあるご縁から招待されて、シンガポールに行ってきた。シンガポールは島国で、マレーから見捨てられ、切り離されたような状態から奇跡の発展を遂げた国として注目していた。金融と観光立国で、沖縄の今後を考えるには学ぶところが多い場 […]

沖縄の価値

投資が面白いのは、新たな価値を創造することだ。投資に関して、私がやっていることの一つとして、投資家のために、新たな投資先を用意することをしている。投資しやすい環境を整備しているといったらわかりやすいだろうか。投資家のため […]

因縁の島

人間に因縁作用があるように、国にも因縁関係がある。琉球は元々中国との因縁が深かった。首里城は紫禁城をお手本にし、王の名前である「尚」という性も中国からのものだ。関係深かった中国との関係も、日本によって因縁付けされ、更にア […]

世界の中心から愛を

今日の沖縄はポカポカと暖かった。一方、本土においては大寒波の影響により、特に日本海側は大雪で大変なことになっている。震災の影響で、ただえさえ苦しい予算のなか、除雪費用に苦しむ自治体が増えている。一方、アメリカのワシントン […]

尖閣諸島問題の裏側

 以前に輩(やから)のことを書いたが覚えているだろうか?自らの利益に意識が向いている人のことだ。今回の中国は典型的な輩の動きをしている。 輩は、どさくさに紛れて自分に都合良く話しを進めたり、因縁付けするのを得意 […]

藤田小女姫

喪が明けたとの信号を頂いたので、「藤田小女姫」について書きたいと思う。 かつて一世を風靡した、いわゆる占い師の藤田小女姫(こととめ)は、占い師の走りである。美少女占い師としてデビューし、政財界の大物を顧客にして大いに頼ら […]

軍用地主の焦り

沖縄の軍用地主は、絶対に沖縄の基地が返還されることはない、ということを知っていた。だから、基地反対を叫んだのだ。(もちろん純粋に反対している人もいるが少数) 理由は基地反対しないと、その土地代が上がらないから。基地反対を […]

プロ野球キャンプの恩恵

2011年春から巨人が沖縄でキャンプをする。これですべての球団が沖縄でキャンプをすることになる。巨人は長く宮崎でキャンプを行ってきた。それが全部ではないにしろ沖縄に移ってくることの意味は大きい。 普通であれば、使い慣れた […]

沖縄独立

先日、霞ヶ関でとある高級官僚の方とお話をする機会がありました。もちろん、沖縄に関連している方ですが、その方が以下のようなことを熱くおっしゃっていました。 「今話題になっている米軍基地問題における日米関係問題なんていうもの […]

沖縄米軍基地問題の表と裏

先日まで私は沖縄にいたのですが、いま世間で最も話題となっている普天間基地問題について、その渦中にいる、ある人物とお話をする機会をいただきました。 世に出ている様々なニュースでは、辺野古への移設、県外移設、嘉手納統合、など […]

出雲大社 沖縄分社

ある重大な仕事の前に、行ってきました沖縄にある 出雲大社。初めて行ったのですが、感想は言えません・・・・。 おみくじを引いたら大吉で、その後の仕事も上手くいったので よかったのですが、出雲と比べると・・・・・。 何といっ […]

BLOG IT! from 平和へ願い込め「世界一大きな絵」 沖縄「慰霊の日」

asahi.com(朝日新聞社):平和へ願い込め「世界一大きな絵」 沖縄「慰霊の日」 – 社会  慰霊の日を前に22日、同県南城市で、平和への願いを込めた「世界一大きな絵」をつくろうというイベントがあった。同 […]

Birth Lilac OPEN!

以前紹介した読谷村のカフェが、Birth Lilac(ライラック)となり OPENいたしました!!めでたいめでたい! ■http://birth-okinawa.com/ 製作した新たな看板。58号線から見えるところに設 […]

BLOG IT! from bjリーグ、琉球キングス日本一 

【電子号外】bjリーグ、キングス日本一 東京に89―82 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは17日、東京・有明コロシアムで東京ア […]

沖縄本土復帰記念日

沖縄の日本入りから37年。 いろんなことがありました。 復帰の日生まれのJobwe佐藤氏、おめでとうございます! 年まで同じとは縁がありますねー。 彼とは、会社を創業した日が同じというご縁もあります。 40年の節目に向け […]

沖縄感謝の夕べ

1年とはあっという間ですなー。 20090129173741 posted by (C)ふぁーふぁ 昨年と同じ壁紙ですね。 20090129185017 posted by (C)ふぁーふぁ この氷のシーサーはすごかった […]

BLOG IT! from 水道工事中に不発弾爆発-琉球新報

糸満市小波蔵で水道工事中に不発弾爆発 2人が重軽傷 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース 14日午前8時20分ごろ、糸満市小波蔵321番地付近の歩道で、建設業従業員の古波蔵純さん(25)= […]

BLOG IT! from 琉神マブヤー「沖縄の心を守るニューヒーロー誕生!」

琉神マブヤー「沖縄の心を守るニューヒーロー誕生!」 沖縄らしいコンテンツをご紹介。 詳しくは上の記事リンクをご覧になっていただくとして一部だけ。 「通常の戦隊ヒーローものは、相手を攻撃して大爆発して終わりだけど、琉神マブ […]

BLOG IT! from asahi.com(朝日新聞社):沖縄返還の日米密約、公開請求へ 「不存在」なら提訴 – 社会

asahi.com(朝日新聞社):沖縄返還の日米密約、公開請求へ 「不存在」なら提訴 – 社会 72年の沖縄返還に至る日米交渉の際の「密約」について、ジャーナリストや作家、学者らが2日、秘密合意を記した3書簡 […]

BLOG IT! from 知覧・加世田万世基地特別攻撃隊戦没者御名簿

知覧・加世田万世基地特別攻撃隊戦没者御名簿 この一人一人の想いを、敗戦記念日の日に思う。 そして、私にまで命を繋いでくれたご先祖様にも感謝。 特攻隊の中には、台湾、朝鮮出身の方も居ます。 沖縄近海で散っていった魂に祈りま […]

最近のコメント
アーカイブ
Tweet Blender
nukeycoreHideki Handa
@nukeycore:
狐と狸の化かし合い | 日々、菩薩の道 http://t.co/k22bOGZ33X #Zenback @ozekishigeoさんから
41 months ago
masato_yguchi山口正人
@masato_yguchi:
本気とはなにか? | 日々、菩薩の道 http://t.co/X30fCIDiJG #Zenback @ozekishigeoさんから
46 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
「大きな問題が、それに匹敵するくらい大きな解決策で解決されることはほとんどない。むしろ、数週間、ときには数十年間の小さな解決策の積み重ねによって解決されることが多い。この非対称性こそ、分析好きが裏目に出やすい理由なのだ。」 チップ・ハース&ダン・ハース
47 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
シンクロニシティ: いわゆる偶然の一致が起こると、ただの偶然だと思ったとしても、何かしら少しは意識するのではないだろうか。それが意味するものは何なのか、わからないことが多いに違いない… http://t.co/V5P7Kh4g19
47 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
"カネで計れるものだけを追求していったら、カネでは計れない価値が失われる。ここに近代的な市場経済からはみ出してしまう農業の真の姿がある。" http://t.co/UVgXcRXmtq
47 months ago
ozekishigeoozekishigeo
@ozekishigeo:
「沖縄人を日本人化しようとすることそのものが、沖縄は日本ではないという端的な時事を明るみに出してしまうのである。少なくともそこでは、沖縄と日本との、文化的、歴史的、経済的、社会的、政治的なあらゆる差異が、むしろ拡大されてしまうのである http://t.co/myBuyGdboo
47 months ago
RSS 日々、菩薩の道
  • 私は何をしているのか? 2017年3月15日
    私は何をしているのか? | fa-fa.com こちらで更新しました。  
  • 42歳の抱負 2016年11月16日
    今年は海外に多く出ておりました。先日は、やっとジャマイカ、キューバにも訪問することができ、また新たな知見を得る […]
  • Six Degrees of Separation 2016年4月1日
    節目の季節ですね。出会いと別れ。出会って初めて気づくこと、別れて初めてわかることがあります。私は特に感じないと […]
  • 四十九日法要 2016年2月29日
    去年から近しい人の死が続いておりました。母と仲の良かった叔母と、そして母の忌明けとなりました。いつも気を使って […]
  • 選択とバランスの間 2015年6月23日
    戦後70年目、節目の年の慰霊の日がやってきました。6月は私にとって色々と因縁深い月で、今年も機会に恵まれて貴重 […]
  • 雑華厳飾(ぞうけごんじき) 2015年4月5日
    本日は、仲間会という入社式と懇親会のような会に御呼ばれしてきました。会の主催者は手技道という、表向きは施術院で […]
  • 奇縁曼荼羅 2015年3月30日
    世の中には面白い人や、数奇な運命を生きている人がこれほどいるんだと驚く毎日を過ごしています。保江邦夫さんという […]
  • 祝你生日快楽 2015年3月23日
    万葉集を読んだことがある人は少ないでしょう。山部赤人が読んだ歌で、 「我も見つ人にも告げむ勝鹿の真間の手兒名が […]
  • 人間関係のカギ 2015年3月1日
    世間では大塚家具さんの親子の騒動が話題になっていますね。父と娘が会社方針の違いで争っている報道をみました。そこ […]
  • 大海の波打ツ如シ 2015年2月25日
    またこの季節がやってきました。なぜか、226事件のことは必ず思い出すのです。きっと前世で関係していたのかもしれ […]